写真を撮っているうちに、ホンソメワケベラはどっかへ行ってしまいました。