映画・さ行

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン4)

28_0129_0230_0331_0432_0533_06

SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズにおける、「エピソード2」と「エピソード3」の間に起きたクローン大戦での出来事を描いたTVアニメシリーズの第4弾。アナキン、アソーカ、オビ=ワン、それぞれに大きな試練が訪れるシーズン4ではより凝縮された人間模様が繰り広げられ、緊張感溢れるストーリー展開の末に衝撃のクライマックスが訪れる。「エピソード1」に登場した人気キャラクター、ダース・モールが再び登場することでも話題を呼んだ。日本では本作からカートゥーン ネットワークの独占放送となり、NHKでの放送はシーズン3をもって終了した。
終わりの見えないクローン戦争が銀河全土に渡って繰り広げられる中、分離主義勢力は更に影響力を拡大しようと陰謀を張り巡らせていた。共和国に仕えるジェダイの騎士たちはクローン・トルーパーを率いて必死に応戦。しかし、これまで懸命に戦い続けてきたオビ=ワン・ケノービ、アソーカ・タノ、アナキン・スカイウォーカーの身にも、かつてない試練が襲いかかるのだった。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=344882

段々楽しくなってきました。

| | コメント (0)

ジャックと天空の巨人

Photo「スーパーマン リターンズ」「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー監督が、有名な童話『ジャックと豆の木』を下敷きに描く3Dアクション・アドベンチャー大作。不思議な豆を手に入れた青年ジャックが天空に囚われた王女を救出すべく、恐るべき巨人たちを相手に繰り広げる大冒険の行方を迫力の3D映像で描く。主演は「シングルマン」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のニコラス・ホルト、共演にエレノア・トムリンソン、ユアン・マクレガー。
自分の馬と引き換えに不思議な豆を手に入れた貧しい農夫の青年ジャック。ある日、冒険を夢見てお城から逃げ出したイザベル姫が、激しい嵐に見舞われてジャックの粗末な小屋で雨宿りをすることに。ちょうどその時、ひと粒の豆が地面に落ちて芽を出すや、巨大なつるとなってジャックの小屋もろとも天高く伸び始める。そして逃げ遅れたイザベル姫をはるか天空まで連れ去ってしまうのだった。翌日ジャックは、イザベル姫の救出にやって来たエルモント率いる王家の捜索隊への参加を志願、彼らとともに豆の木を登っていく。やがて天空へと辿り着く一行だったが、そこは世にも恐ろしい巨人族が支配する国だった…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=344473

予告編観たときからすごく観たかった映画だけど、ようやく観られた~

| | コメント (0)

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン3)

22_0123_0224_0325_0426_0527_06

SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズにおける、「エピソード2」と「エピソード3」の間に起きたクローン大戦での出来事を描いたTVアニメシリーズの第3弾。ジェダイ・ナイトの少女アソーカ・タノの成長過程を丁寧に描いている本シリーズは、シーズンを重ねる毎にスリリングかつドラマ性の高い物語として着実に進化を続けている。シーズン3では、暗殺者アサージ・ヴェントレスの生い立ちを描くエピソードなどが登場。日本では2011年8月にNHK BSプレミアムにて全話一挙放送された。
銀河各地でクローン戦争が繰り広げられ、未だ光明の見えない混沌とした状態が続く中、共和国に仕えるジェダイの騎士たちは次々と新たな脅威に見舞われていた。そんな中、着実に成長を重ねてきたパダワンのアソーカ・タノに、いよいよジェダイとしての真価を証明する時がやってくるのだが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=340458

ようやく映画とのつながりが見え隠れし始めたかな。

| | コメント (0)

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン2)

16_0117_0218_0319_0420_0521_06

SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズにおける、「エピソード2」と「エピソード3」の間に起きたクローン大戦での出来事を描いたTVアニメシリーズの第2弾。人気キャラクター、ボバ・フェットの少年期を描いたエピソードなどが収録されており、実写映画シリーズでは描き切れなかった脇役キャラクターたちの背景や人物像にもスポットが当てられている。日本では2010年4月にNHK BS-hiにて放送を開始した。 銀河中で繰り広げられているクローン戦争は激化の一途を辿り、共和国に仕えるジェダイのヨーダ、オビ=ワン・ケノービ、アナキン・スカイウォーカー、アソーカ・タノたちも各地で激しい戦いに身を削っていた。その上、新たなクリーチャーや賞金稼ぎ、闇の組織などが現れ、ジェダイたちはさらなる混乱の渦に巻き込まれていく。
http://allcinema-douga.com/detail?id=337523

あまりストーリー性は感じられず、「スター・ウォーズのキャラクターたちが出てくるのを観て楽しむ」くらいなところ。

| | コメント (0)

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン1)

10_0111_0212_0313_0414_0515_06

長編アニメーション映画「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」の続編として制作されたTVアニメシリーズ。「エピソード2」と「エピソード3」の間に起きたクローン大戦に身を投じるジェダイたちの活躍をフルCGアニメで描き出す。ヨーダ、オビ=ワン・ケノービ、アナキン・スカイウォーカーといった実写版でお馴染みのキャラクターに加え、ジェダイ・ナイトの少女アソーカ・タノがアナキンの弟子として新たに登場し、物語の中核を荷う。日本では2009年3月にNHK BS-hiにて放送を開始した。 ジオノーシスの戦いで勃発したクローン大戦の火種は銀河中を混沌に陥れ、共和国と分離主義勢力は各地で戦いと策謀に明け暮れていた。共和国に仕えるジェダイのヨーダ、オビ=ワン・ケノービ、アナキン・スカイウォーカーとパダワンのアソーカ・タノは、分離主義勢力を率いるドゥークー伯爵の陰謀や刺客アサージ・ヴェントレスらの攻撃をかわしながら、銀河の平和のために戦い続けているのだが…。
http://allcinema-douga.com/detail?id=334021

あまりストーリー性は感じられず、「スター・ウォーズのキャラクターたちが出てくるのを観て楽しむ」くらいなところ。

| | コメント (0)

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ

9「スター・ウォーズ」シリーズ初の劇場用長編アニメーション。「エピソード2」と「エピソード3」の間の時期に当たるクローン戦争を舞台に、アナキンたちジェダイ騎士の活躍をフルCGアニメで描き出す。全米では本作に続いて、TVアニメシリーズもカートゥーン・ネットワークとTNTにて放映となる。銀河系では邪悪な分離主義勢力と共和国との戦い“クローン戦争”が続いていた。ジェダイ騎士、オビ=ワンとヨーダはその先頭に立ち、クローン軍を率いて激しい戦いを繰り広げていた。一方、若きジェダイ騎士、アナキンは、弟子となった血気盛んな少女、アソーカ・タノの指導に手を焼く日々。そんなある日アナキンは、オビ=ワンからある重要な任務を託され、アソーカを伴い危険な旅に出るのだが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330553

映像は確かにきれいだけど、通常アニメ版の「スター・ウォーズ/クローン大戦」の方が楽しく観られたかな。

| | コメント (0)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

☆☆

8SF映画の金字塔として映画史に燦然と輝く“スター・ウォーズ”サーガを締めくくるシリーズ最終作。アナキン・スカイウォーカーがフォースの暗黒面に転落し、ついにはダース・ベイダーとして生まれ変わる過程と共和国の終焉への運命が描かれると共に、これまで持ち越されてきた多くの謎がすべて解き明かされていく。
クローン大戦の勃発から3年、戦争自体は終結に向かっていたものの、依然としてジェダイの騎士団と分離主義者たちとの戦闘は各地で繰り広げられていた。そんな中、パルパティーン最高議長がドゥークー伯爵によって誘拐される事件が発生。しかしオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーの活躍によってパルパティーンは無事救出される。心の弱さを克服できないアナキンは、パルパティーンの真の狙いに気づかないまま、次第にオビ=ワンよりもパルパティーンに心を許すようになっていく。一方、そんなアナキンに不安を抱くパドメのお腹には彼の子の命が宿っていた。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321602

後半はエピソード4への繋がりがどんどんあらわになってきます。やや駆け込み気味ですが。。。

| | コメント (0)

スター・ウォーズ/クローン大戦 VOL.2

☆☆

7_vol2超ヒットSF映画『スター・ウォーズ』シリーズのサイドストーリーであるTVアニメシリーズ『スター・ウォーズ/クローン大戦』の続編。ドゥークー伯爵、そしてそれに並び立つ暗黒面の強敵グリーバス将軍を打ち破ったジェダイの騎士たち。だがジェダイマスター評議会のリーダー格、メイス・ウィンドゥが不審な行動を起こす。それは共和国の重鎮であるパルパティーン元老院最高議長を狙うというものだった!! 意外ななりゆきに戸惑いながらも、メイス・ウィンドゥの行為を止めさせようとする若き騎士アナキン・ウォーカー。だがこの事態の裏には、ある者の恐るべき計略が潜んでいた! TVアニメシリーズ『スター・ウォーズ/クローン大戦』の続編として作られた全5話のミニシリーズ。『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の冒頭部分をアニメ化した内容になっている。アニメ本編は前シリーズ同様、映画原作・監督のジョージ・ルーカス監修のもとで製作され、大量の動画枚数による動きの滑らかさ、明快でテンポの良い画面転換の演出など、純粋にアニメーション作品としての完成度も高い。今回の各話は約15分枠。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322743

この映画のエンディングが、そのままエピソード3の冒頭につながります。

| | コメント (0)

スター・ウォーズ/クローン大戦 VOL.1

☆☆

6_vol1世界的な超ヒットSF映画『スター・ウォーズ』シリーズの『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』と『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の間に起きた「クローン戦争」事件の中盤部分を映像化した作品。映画間のミッシングリンクを埋める物語として製作されており、映画本編では明かされなかった意外な人物関係もここで語られる興味深い趣向になっている。映画原作・監督のジョージ・ルーカスが監修を務めた。各話は約5分枠で全20話。共和国とシスの暗黒卿との戦いのさ中、正義の使徒・ジェダイの騎士の一人オビ=ワンは、弟子の青年アナキン・スカイウォーカーを指揮。二人は、かつては共和国の騎士ながら、今は暗黒面に堕ちた人物ドゥークー伯爵に戦いを挑む。だが伯爵は、オビ=ワンの師匠クワイ=ガン・ジンのさらに師匠だった! 彼に剣を向けることに心を痛めるオビ=ワンだが、伯爵はそんな彼にも容赦なく、現在の配下である最強の女戦士アサージ・ヴェントレスをジェダイ抹殺に差し向ける。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=318643

エピソード3を観る前に観ましょう。

| | コメント (0)

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

☆☆

5大ヒットSFアドベンチャー“スター・ウォーズ”シリーズの通算5作目。前作「エピソード1」から10年後の世界を舞台に、青年となったアナキン・スカイウォーカーのジェダイの騎士としての成長とクローン戦争での活躍、さらにはアミダラとの禁断の恋の行方を描く。今回アナキン役に大抜擢されたのは新鋭ヘイデン・クリステンセン。
青年へと成長したアナキン・スカイウォーカーはオビ=ワン・ケノービの指導の下、フォースの力を習得し優秀なジェダイの騎士となるべく修行に励んでいた。その頃、銀河元老院では、ドゥークー伯爵の画策により、数百もの惑星が一斉に共和国からの脱退を宣言する。これにより、ジェダイだけでは銀河を統治できないと判断した元老院では、クローン軍隊の是非を問う重要な投票が行われようとしていた。この会議に出席するため惑星コルサントに向かっていたナブーの元女王アミダラは、途中で何者かに命を狙われる。オビ=ワンとアナキンはこの事件の調査のためナブーへと派遣されるのだったが……。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=235790

徐々にエピソード4への繋がりが見え隠れし始めて、ワクワクしてきます。

| | コメント (0)