映画・あ行

ウォーリー

☆☆☆☆☆

Photo_3ゴミに埋もれ、人類がいなくなった遥か未来の地球でたった一人ゴミ処理を続ける孤独なロボット“WALL・E(ウォーリー)”が主人公のディズニー/ピクサー製作SFファンタジー・アニメ。誰もいない地球で黙々と働き続けるうちにいつしか感情を持ち始めた健気なロボット“ウォーリー”のピュアな初恋と大冒険の物語が、現代人への警鐘と熱きメッセージを織り込みつつ感動的に綴られてゆく。監督は「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントン。
人類に見捨てられ、ゴミに埋め尽くされた29世紀の地球。そこで700年もの間、黙々とゴミ処理を続けるウォーリー。いつしか感情が芽生え始め、いまではゴミの中からお気に入りを見つけてコレクションすることが彼の楽しみになっていた。中でもお気に入りはミュージカル映画「ハロー・ドーリー」のビデオ。それを見ながら、映画の中の登場人物みたいに自分もいつか誰かと手を繋ぎたいと夢見る日々。そんなある日、一体のロボット“イヴ”が地球に降り立った。その白く美しい姿を一目見てたちまち恋に落ちたウォーリー。あの手この手で彼女の気を惹こうとするウォーリーだったが、ある時、お気に入りのヒョロリとした物体=“植物”を見せた途端、イヴは動かなくなり、やがて突然現われたロケットに回収されてしまう。イヴを助け出そうとロケットにしがみきそのまま宇宙へと旅立ってしまうウォーリーだったが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=329124

主人公はロボットですが、結構感情移入できて感動しました。残念ながら、ゴキブリをかわいらしく登場させているのが何となく嫌ですが…

| | コメント (0)

アイ・アム・ナンバー4

Photo_3恐るべき魔の手を逃れ、超人的な能力を隠して孤独な生活を送る高校生の主人公が、一人の女性との出会いを機に、自らの過去と向き合い運命に立ち向かう姿を描くティーンズ・サスペンス・アクション。ピタカス・ロアの人気SFシリーズ“ロリエン・レガシーズ”の第1作を映画化。主演は「アレックス・ライダー」のアレックス・ペティファー、共演にティモシー・オリファント、テリーサ・パーマー。監督は「ディスタービア」「イーグル・アイ」のD・J・カルーソー。
超人的な能力を持つ9人の若者たち。何者かに狙われ続ける彼らは世界中に散らばり、正体を隠してひっそりと生きていた。しかし、すでに3人の命が奪われてしまった。しかも、ナンバー1から3まで順番に。その時、ナンバー4はジョン・スミスと名乗り、オハイオ州の田舎町にいた。次は自分の番だと覚悟しながらも、転校した高校で若者らしい日常を送るジョン。やがて彼は、サラという女の子と出会い、恋に落ちる。時を同じく、彼の身体の中に眠る特殊な能力が覚醒を始める。そんな中、ついにジョンにも恐るべき暗殺者の魔の手が迫る。しかしジョンは、逃亡ではなく、戦う道を選ぶのだった。http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=338679

正直、観てからかなり時間が経っていて・・・
感想が書けません。。。

| | コメント (0)

ウォーキング with ダイナソー

☆☆☆

With科学的考証と最新のCG技術で再現したリアルな“恐竜の世界”を舞台に、身体の小さな一頭の草食恐竜の子どもが、その生存を懸けて繰り広げる過酷な成長の旅路をドラマティックに描いた3Dアドベンチャー。7000万年前のアラスカ。厳しい冬の到来を前に、南へと急ぐ草食恐竜パキリノサウルスの群れ。その中に、耳に大きな穴の開いたひときわ身体の小さい一頭パッチがいた。兄弟たちとのエサの取り合いにも負けるパッチにとって、危険で非情な弱肉強食のこの世界を生き抜くことは決して容易なことではなかった。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=345922

子供が気に入って、何度も観ています。

| | コメント (0)

アナと雪の女王

☆☆☆

Photo_2アンデルセンの『雪の女王』をモチーフに描くディズニー製作3Dファンタジー・アニメ。本国アメリカではディズニー・アニメ史上最高となる空前の大ヒットを記録、アカデミー賞でもみごと長編アニメーション賞と主題歌賞の2冠に輝いた。王家の美しい姉妹を主人公に、雪の女王となってしまった姉エルサとそんな姉と王国を救うために冒険の旅に出た妹アナの運命を描く。監督は「サーフズ・アップ」のクリス・バックと「シュガー・ラッシュ」の脚本家で本作の脚本も手がけたジェニファー・リー。また、初期ミッキーマウス作品と最新CG映像を融合させた遊び心満載の3D短編「ミッキーのミニー救出大作戦」を同時上映。
http://allcinema-douga.com/detail?id=346540

子供は大喜びでした。

| | コメント (0)

ANOTHER GANTZ

3another_gantzhttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=339502

勢いで観てしまった。内容的には…第1部のGANTZで充分かな。

| | コメント (0)

アイランド

☆☆

Photo「パール・ハーバー」「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション巨編。快適な管理都市に暮らす一組の男女が、自分たちの置かれた恐るべき現実を知ってしまい、非情な運命に逆らい2人で逃亡するさまをスリリングに描く。主演は「トレインスポッティング」のユアン・マクレガーと「ロスト・イン・トランスレーション」のスカーレット・ヨハンソン。
近未来。大気汚染から守られ、管理の行き届いた安全で快適なコミュニティで暮らすリンカーン。彼やその他の住人にとっての夢は、地上最後の楽園といわれる“アイランド”へ行くこと。そしてその抽選会が毎日のように行なわれていた。だがある日、リンカーンは換気口から入ってきた一匹の蛾を見て、ある疑念を抱く。やがて彼が独自に調査を進めるうち、自分たちは保険契約を結んだクライアントへ臓器を提供するために生かされているクローンで、“アイランド行き”の名の下に臓器を摘出される、という事実を知ってしまう…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322041

ゾッとするお話ですね。

| | コメント (0)

エクリプス/トワイライト・サーガ

2010ヴァンパイアと女子高生との禁断の恋を軸に繰り広げられるファンタジー・ロマンスの世界がティーンズを中心に熱狂的支持を集めるトワイライト・シリーズ第3弾。ヒロインとその恋人であるヴァンパイア、そして彼女に想いを寄せるオオカミ族の青年が三角関係に揺れる中、新たな脅威が彼らの前に出現する。監督は「ハード キャンディ」「30デイズ・ナイト」のデヴィッド・スレイド。
いよいよ高校卒業が間近となったベラ。エドワードからプロポーズされた彼女は、一刻も早くヴァンパイアに生まれ変わりたいという願いを一層強くしていた。一方エドワードは、ベラに少しでも長く人間としての人生を謳歌してもらいたいがため、先に結婚しようと主張する。そんな中、シアトルでは死者や行方不明者が続出する事件が発生。それは、人間から転身したばかりの獰猛なヴァンパイア集団“ニューボーン”の仕業だった。また、かつてエドワードに恋人を殺されたヴァンパイア、ヴィクトリアが復讐に現われる。やがて、ニューボーンがベラの命を狙いにやって来るという未来を予知したカレン家は、未だベラを想い続けるジェイコブら宿敵のオオカミ族と手を組み、ニューボーンを迎え撃つこととなるのだが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=336862

遂に手を組みました。ヴィクトリアの女優さんが代わってます。前の女優さんの方が良かったな。

| | コメント (0)

エクトプラズム 怨霊の棲む家

Photo_32002年にドキュメンタリー番組で取り上げられたある一家に起きた戦慄の出来事を映画化したオカルト・ホラー。息子の通院のため古い屋敷に引っ越した一家が、そこで想像を絶する恐怖に見舞われるさまを描く。主演は「サイドウェイ」のヴァージニア・マドセン。監督は長編デビューのピーター・コーンウェル。息子の病気治療のため、病院に近いコネティカット州の古い屋敷に引っ越してきたキャンベル一家。ほどなくして、そこがかつて死体葬儀場として使われていたことを知る。次第に一家は、説明のつかない超常現象に悩まされるようになる。しかし、この屋敷の秘密はそれだけに止まらず…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=335498

もう大概のホラーでは怖がりませんが、瞼をちょん切るシーンは痛かったぁ~!!

| | コメント (0)

アイアン・ジャイアント

☆☆☆☆☆

Photo 小さな村に飛来してきた、全身が鉄で出来た謎の巨人。赤ん坊同様に記憶の無い鉄人はやがて1人の少年と出会い、暖かい友情を育んでいく。だが彼の正体は異星人が戦争のために作り出した戦闘ロボットだった。「スーパーマン」のようなヒーローに憧れていた鉄人が自分の過去を知った時に見せる、人間顔負けの哀しげなしぐさがホロリとさせる。大人の鑑賞にも耐え得る、ディズニー映画とは一味違ったノスタルジックな良質アニメ作品だ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=159875

結構いい作品なのに、それほどメジャーでないのが不思議です。

| | コメント (2)

インセプション

Photo_3他人の夢の中に潜入してカタチになる前のアイデアを盗み出す企業スパイが活躍する時代。コブは、この危険な犯罪分野で世界屈指の才能を持つ男。しかし、今や国際指名手配犯として、またこの世を去った妻モルの殺害容疑者として逃亡の身となってしまい、大切なものすべてを失うこととなっていた。そんなコブに、サイトーと名乗る男からある依頼が舞い込む。成功すれば、再び幸せな人生を取り戻すことができる。しかしその依頼とは、これまでのように盗み出すのではなく、ターゲットの潜在意識にあるアイデアを植え付ける“インセプション”というものだった。かつてない危険なミッションと自覚しながらも、これが最後の仕事と引き受けたコブは最高のスペシャリスト集団で立ち向かうべく、すぐさまメンバー探しを開始。やがて、相棒のアーサー、“設計士”のアリアドネ、“偽造士”のイームス、“調合師”のユスフ、そしてサイトーを加えたメンバー6人でターゲット、ロバートの夢の中に潜入するコブだったが…。
題材を見付ける着眼点が良いです。夢を題材にした作品は、これまでにもいくつかありますが、これは面白い。ただ、初めて観ても、頭の悪い私にはちょっとチンプンカンプンでした。1/3くらい観たところで寝てしまったので、もう1回、最初から観て、ようやく分かった感じです。でも、分かると面白いです!

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=334832

| | コメント (0)