« スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン1) | トップページ | メリダとおそろしの森 »

風の谷のナウシカ

☆☆☆☆☆☆

Photo宮崎駿オリジナルの原作漫画を映画化した劇場用アニメーション。地球壊滅後の近未来を舞台に、“腐海”と呼ばれる毒の森に生きる人々の闘いを描く。文化論を躍動感溢れる娯楽作に昇華させた宮崎駿の手腕はさすが。また、鬱蒼とした腐海や数々の巨大な虫たちを具現化した美術も素晴らしい。海から吹く風によって腐海の毒から守られている「風の谷」。ある日、虫に襲われた輸送飛行船が風の谷に墜落する。船内には、“火の七日間”と呼ばれる最終戦争で地球を壊滅させた「巨神兵」の核が積まれていた。やがて巨神兵をめぐり闘争が勃発し、風の谷の王妃ナウシカも陰謀渦巻く戦乱に巻き込まれてゆく。
http://allcinema-douga.com/detail?id=148901

正確にはスタジオジブリの作品ではないようです。でもともかく、宮崎監督作品の中では、もしかしたら私のイチバンのお気に入りかも。今観ても感激するほどの映像美に加えて、久石さんのBGMも良いです。ストーリーは環境問題を考えさせられるもので、改めて環境について見直してみようと思いました。

|

« スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン1) | トップページ | メリダとおそろしの森 »

映画・か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ (シーズン1) | トップページ | メリダとおそろしの森 »