« スター・ウォーズ/クローン大戦 VOL.2 | トップページ | スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ »

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

☆☆

8SF映画の金字塔として映画史に燦然と輝く“スター・ウォーズ”サーガを締めくくるシリーズ最終作。アナキン・スカイウォーカーがフォースの暗黒面に転落し、ついにはダース・ベイダーとして生まれ変わる過程と共和国の終焉への運命が描かれると共に、これまで持ち越されてきた多くの謎がすべて解き明かされていく。
クローン大戦の勃発から3年、戦争自体は終結に向かっていたものの、依然としてジェダイの騎士団と分離主義者たちとの戦闘は各地で繰り広げられていた。そんな中、パルパティーン最高議長がドゥークー伯爵によって誘拐される事件が発生。しかしオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーの活躍によってパルパティーンは無事救出される。心の弱さを克服できないアナキンは、パルパティーンの真の狙いに気づかないまま、次第にオビ=ワンよりもパルパティーンに心を許すようになっていく。一方、そんなアナキンに不安を抱くパドメのお腹には彼の子の命が宿っていた。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321602

後半はエピソード4への繋がりがどんどんあらわになってきます。やや駆け込み気味ですが。。。

|

« スター・ウォーズ/クローン大戦 VOL.2 | トップページ | スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ »

映画・さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スター・ウォーズ/クローン大戦 VOL.2 | トップページ | スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ »