« 2014年6月 | トップページ | 2015年9月 »

2014年9月

シャーロットのおくりもの

☆☆☆☆☆

Photo_2E・B・ホワイトのロングセラー児童書をダコタ・ファニング主演で映画化したファミリー・ファンタジー。一匹の子ブタの運命を巡って、心優しい少女と聡明なクモが繰り広げる奇跡の物語をほのぼのとしたタッチで感動的に綴る。ジュリア・ロバーツ、スティーヴ・ブシェミ、ロバート・レッドフォードはじめ大物スターが声優として多数登場。監督は「13 ラブ 30」のゲイリー・ウィニック。
ある春の夜、牧場を営むエラブル家に11匹の子ブタが生まれた。しかし母ブタの乳は10個しかなかったため、一番小さな子ブタはやむを得ずその場で処分されることに。ところが、娘のファーンは自分が面倒見ると宣言し、その子ブタを引き取るとウィルバーと名付け大切に育て始めるのだった。やがて、ウィルバーは向かいの広いザッカーマン農場に預けられ、他の個性豊かな動物たちと一緒に暮らすことに。そんなある日、ウィルバーは“春に生まれた子ブタは、冬を越せない。なぜならクリスマスのハムになるから”という話を聞いてしまう。怯えるウィルバーに対し、賢くて心優しいクモのシャーロットが“必ずあなたを守ってあげる”と約束するのだった。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325317

素敵なお話で、涙が出ます。シャーロットの吹き替えをされている鶴田真由さんの声が、また色っぽくて、優しげで、哀しくて良いです。子供もハマりました。

| | コメント (0)

ヒックとドラゴン

☆☆☆

Photo_3「リロ&スティッチ」のクリス・サンダース&ディーン・デュボア監督が贈る友情と勇気の感動ファンタジー・アドベンチャー・アニメ。ドラゴンとバイキングが互いに憎しみ合い終わりのない戦いを繰り広げていた時代を舞台に、気弱な少年と傷ついたドラゴンの間に芽生えた奇跡の友情と成長の物語を迫力の3D映像で描き出す。
遠い昔。バーク島と呼ばれる島には海賊のバイキングが暮らしていた。彼らは自分たちを襲うドラゴンを憎み、村を守るためにドラゴンたちと戦い続けていた。幼い頃からドラゴンを倒すための訓練に励み、ドラゴンを倒して初めて一人前のバイキングと認められるのだった。ところが少年ヒックは、一族のリーダー、ストイックの息子でありながら気が優しくて非力な落ちこぼれバイキングだった。そんなある日ヒックは、傷ついて飛べなくなったドラゴン“トゥース”と出会う。みんなには内緒で、こっそりエサをあげるようになったヒックは、次第にトゥースと心を通わせていく。やがて、ドラゴンが決して自分たちの思っていたような恐い存在ではないと気づき始めるヒックだったが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=335605

かわいくて強いトゥースが素敵!後味のいい映画でした。BGMも良い!

| | コメント (0)

ファインディング・ニモ

☆☆☆☆☆☆☆

Photo_2サンゴ礁の海を舞台に、“人間の世界”へさらわれた我が子を懸命に探す父親の大冒険を描いたファンタジー・アニメ。「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」を手掛けたピクサー社が、“リアルな水の表現”にこだわり、最新のCG技術を駆使して作り出したかつてない映像世界が展開する。全米ではアニメ史上最高となる驚異的な興収を記録する大ヒットとなった。
オーストラリア、グレートバリアリーフ。広大な海の中でカクレクマノミの400個の卵が孵化しようとしていた。しかし、無事に生まれたのは母親の命と引き換えに助かったたった1つだけ。父マーリンは、この子を“ニモ”と名付け、同じ悲劇を繰り返さないと誓い過保護なまでに大事に育てていく。そして6歳になったニモに、初めて学校へ行く日がやって来る。しかし、突然の悲劇がニモを襲う。彼は、人間のダイバーにさらわれてしまったのだ。打ちひしがれるマーリンだったが、陽気なナンヨウハギ、ドリーの助けを借りてニモを取り戻す旅へと出るのだった。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=241078

何度も観ているのですが、プロローグは、実はかなり劇的なのですね。内容は、私の2歳の息子の心をガッチリと掴むほどのもの。しかし、「何でもダメダメ言わず、子供の好きなようにやらせてみなさい。」というメッセージを含んだ、大人向けの内容でもあります。初めて観たのは、正に、グレートバリアリーフへとダイビングに向かう飛行機の中でした。蛇足ですが…ディズニー・シーの、タートルトークも最高です!

| | コメント (0)

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

☆☆☆☆☆☆☆☆

Photo_2「シザーハンズ」のティム・バートン製作・原案・キャラクター設定によるファンタジー。ハロウィン・タウンで、来る日も来る日もハロウィンの準備をしているガイコツ頭のジャック・スケリントン。そんな日々に疲れも感じていたジャックが偶然迷い込んだ別の町。そこは毎日が喜びと楽しさに満ち溢れたクリスマス・タウンだった。クリスマスに魅せられたジャックは早速ハロウィン・タウンでもクリスマスを再現しようとするのだが……。D・エルフマンのスコアに乗せて繰り広げられる異形のミュージカル。ジャックをはじめ、幽霊犬のゼロ、ジャックに恋するツギハギ人形のサリーなど、あまりにも魅力的なキャラクターたちは多くの観客を虜にすること請け合いだ。監督はしていないものの、ある意味、もっともバートンらしい作品だろう。それにしても“クリスマスに憧れるハロウィン”とは、何というイマジネーション!
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16482

子供のために一緒に観たけど、これがまた、親も子もハマってしまった!

| | コメント (0)

カーズ2

☆☆☆

Photoディズニー/ピクサーが贈る大ヒット・アニメ「カーズ」の続編。マックィーンとメーターの主人公コンビが、今度はグランプリレースに参戦し、世界を転戦するかたわら思わぬ“スパイ戦”に巻き込まれ大冒険を繰り広げるさまを描く。監督は前作「カーズ」以来久々の監督復帰となるジョン・ラセター。同時上映は「トイ・ストーリー3」のその後を描いた短編アニメ「ハワイアン・バケーション」。
天才レーサーにしてラジエーター・スプリングスの人気者“ライトニング・マックィーン”は、ひょんな成り行きからワールド・グランプリに出場することに。そこで、大親友にしておんぼろレッカー車の“メーター”をピット・クルーのメンバーとして帯同させる。しかし、日本を皮切りに、イタリア、イギリスと各地を転戦しながらトップレーサーたちがしのぎを削る過酷なレースの世界に田舎町からやって来たメーターは戸惑いを感じるばかりで、マックィーンの足を引っ張ってしまう。そんな時、ミステリアスな英国のスパイ・コンビにアメリカのスパイと誤解され、クルマたちの未来が懸かった危険なスパイ戦の渦中に巻き込まれてしまうメーターだったが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=338546

メーターが主役!?もはやレースの話ではありません。

| | コメント (0)

劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!

☆☆☆

Photo未来からの侵略者イマジンから時の運行を守るため、時空を超える列車デンライナーに乗り込みイマジンを追う仮面ライダー電王の活躍を描く人気TVシリーズの劇場版。江戸時代にさかのぼり、電王と劇場版オリジナルの敵役、仮面ライダーガオウとの戦いを描く。主演は佐藤健、ゲストに渡辺裕之、星野亜希、陣内智則。同時上映は「電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ! ホウホウ! 香港大決戦」。
宝石泥棒に憑依したイマジンを追って、過去の世界に向かった良太郎たち。しかし、それはデンライナーを奪うために仕組まれた罠だった。首謀者は、時の列車ばかりを狙う強盗集団の首領・牙王。彼の目的は“神の路線”を走り、すべての時間を支配できるという“神の列車”を手に入れること。しかし、肝心の良太郎は電王として戦っていた記憶を無くし、モモタロスは憑依できなくなっていた。そんな中、良太郎は途中で遭遇した10歳の良太郎も連れ、牙王と奪われたデンライナーを追って、ついに江戸時代へとやって来るが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=327598

電王27話に続くお話ですね。劇中に出てくる真田幸村が弱々しくてがっかり。

| | コメント (0)

仮面ライダー電王

010203040506070809101112

なんの取り柄もないごく平凡な青年・野上良太郎は、落ちていたパスを拾ったことから、過去を改変して未来を変えようとする侵略者・イマジンとの戦いに巻き込まれていく…。平成ライダーシリーズ第8作。時空を超える列車・電ライナーに乗って、未来からの侵略者イマジンと戦う仮面ライダー電王の活躍を描く。主演は佐藤健、共演に中村優一、石黒英雄、石丸謙二郎。また声の出演は関俊彦、大塚芳忠ほか。複雑な伏線と活劇が適度なバランスで散りばめられており、多くの番外編を生み出すほどの大ヒット作となった。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=326902

子供が電車好きなもので。。。

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2015年9月 »