« タイタンの戦い(2010) | トップページ | 平成狸合戦ぽんぽこ »

東京島

Photo実在の“アナタハン島事件”をモチーフに、無人島に漂着した1人の女と数10人の男たちが極限状況で繰り広げる欲望とサバイバルの行方を、グロテスクな中にもユーモラスな眼差しを織り交ぜ描いた桐野夏生の同名ベストセラーを映画化。今どきの若い男たちの中で、たった1人の女という状況を武器にたくましく生き抜く40代のヒロインを軸に、複雑に変化していく力関係と人間模様が辿る顛末を描く。主演は「ぐるりのこと。」の木村多江、共演に窪塚洋介、福士誠治。監督は「忘れられぬ人々」の篠崎誠。
結婚20周年を記念した世界一周クルーズの旅の途中で嵐に遭い、夫の隆と共に無人島に漂着した主婦、清子。意外にも、たくましくサバイバル生活に順応していった清子は、対照的に心身共に衰弱していくばかりでまったく役に立たない隆に苛立ちを募らせる。救助の船は一向に現われず、絶望がよぎり始めた頃、新たに16人の若い男たちが流れ着いた。彼らは与那国島でのきついバイトから逃げ出して遭難した日本人のフリーター集団だった。共同生活を始めた彼らは、いつしか島を“東京島”と呼ぶようになった。そんなある日、隆が崖から不可解な転落死を遂げる。それでも、男たちに大事にされ、女王のような扱いにまんざらでもない清子だったが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=336508

木村多江さんにそそられて観てしまったのですが…別に…それ程でもなかった。

|

« タイタンの戦い(2010) | トップページ | 平成狸合戦ぽんぽこ »

映画・た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイタンの戦い(2010) | トップページ | 平成狸合戦ぽんぽこ »