« ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 | トップページ | ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 »

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

☆☆

Photo_4C・S・ルイスの名作児童文学を壮大なスケールで映画化したファンタジー・アドベンチャーのシリーズ第2弾。前作から1300年後、滅亡の危機に陥ったナルニア国を舞台に、国の命運を託された王子と共に再び4人の兄弟姉妹が立ち上がる。監督は引き続き「シュレック」のアンドリュー・アダムソン。
偉大な王アスランと“伝説の四人の王”ペベンシー4兄妹によって平和と繁栄をもたらしたナルニア国。だが、あれからナルニア暦にして1300年経った今、かつての美しい国の姿は見る影もなく、戦闘民族テルマール人に侵略・支配され、生き残ったナルニアの民は深い森の奥に追いやられていた。また先王亡きあと摂政を務める弟のミラースは王位を奪おうと、正統な王位継承者であるカスピアン王子の暗殺を画策。一方、小さな象牙の角笛を手にミラースの追っ手を逃れるカスピアン。その笛の音は、ナルニアに危機が迫る時、“伝説の四人の王”を呼び戻すと信じられていた。やがて追い詰められたカスピアンがついにその角笛を吹き、それは時を越えて鳴り響く…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=328724

私の好きなギリシャ神話の生き物たちの登場が薄れてしまった分、前作の方が個人的には好きです。

|

« ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 | トップページ | ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 »

映画・な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 | トップページ | ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 »