« ジュラシック・パーク III | トップページ | ガリバー旅行記 »

ナイト ミュージアム

☆☆☆☆

Photo_3 ベン・スティラー主演の全米大ヒット・ファンタジー・コメディ。ニューヨークの国立自然史博物館を舞台に、新任の夜警となった主人公の目の前で、展示物が次々と動き出し大騒動を繰り広げるさまをコミカルに描く。監督は「ピンクパンサー」「ジャスト・マリッジ」のショーン・レヴィ。
ニューヨークに住む冴えないバツイチ男、ラリー・デリー。現在は失業中で、最愛の息子ニッキーにも愛想を尽かされてしまう始末。そこで新しい職探しを始めたラリーは、自然史博物館の夜警の仕事にありつく。さっそく先輩の老警備員から仕事を引き継ぎ、夜の博物館で勤務初日を迎える。ところが見回りを始めたラリーは、誰もいないはずの展示室から不思議な物音を聞く。音のするほうへ行ってみると、なんとティラノザウルスの全身骨格が吸水機から水を飲んでいた。しかも驚きはそれだけではなかった。モアイ像や原始人、動物たちなど、博物館の展示物が次々と生き返り、勝手気ままに動き出していたのだった。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=326503

とても楽しい作品でした。恐ろしいティラノサウルスが、意外にカワイイのが笑えます。観るごとに楽しさが増して、今回で3回観たことになりますが、イチバン笑ってました!!

|

« ジュラシック・パーク III | トップページ | ガリバー旅行記 »

映画・な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジュラシック・パーク III | トップページ | ガリバー旅行記 »