« トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 | トップページ | もののけ姫 »

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2

2012_part_2ステファニー・メイヤー原作の世界的大ヒット・シリーズ“トワイライト・サーガ”の最終章を前後編で描くファンタジー・ロマンス、その後編。ヴァンパイアとの禁断の恋を実らせた少女ベラの子どもを巡って、ヴァンパイアの頂点に君臨するヴォルトゥーリ族とベラたちに味方する世界中のヴァンパイアたちが繰り広げる壮絶な最終決戦の行方を描く。出演は引き続きクリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー。監督も前作に続き「ドリームガールズ」のビル・コンドン。
ヴァンパイアのエドワードと結婚し、自らもヴァンパイアに転生してカレン家に迎えられたベラ。エドワードとの子レネズミもカレン家の家族に深く愛され、すくすくと育っていた。ただし、その驚異的な成長のスピードはベラを不安にさせた。一方、彼女との恋に破れたジェイコブも、レネズミこそが刻印の相手と悟り、長らく続いたヴァンパイアとオオカミ族の争いは終りを告げる。しかし、ベラたちにようやく平穏が訪れたのも束の間、3000年以上ヴァンパイアの頂点に君臨するヴォルトゥーリ族に、レネズミがヴァンパイアを滅ぼすと恐れられる存在“不滅の子”であるとの情報がもたらされる。レネズミとカレン家の抹殺を目論むヴォルトゥーリ族に対し、レネズミは危険でないと説得を試みるエドワードとベラだったが…。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=342160

後半は、なかなかショッキングなシーンがいくつかあります。

|

« トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 | トップページ | もののけ姫 »

映画・た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 | トップページ | もののけ姫 »