« ネメシス/S.T.X | トップページ | バイオハザード II アポカリプス »

バイオハザード

☆☆☆☆

2002_2人気ゲームソフト『バイオハザード』を「フィフス・エレメント」「ジャンヌ・ダルク」のミラ・ジョヴォヴィッチ主演で映画化したSFアクション・スリラー。研究中の兵器ウィルスが蔓延しゾンビ化した人間が跋扈する巨大研究所内を舞台に、壮絶なサバイバル戦を描く。監督は「モータル・コンバット」のポール・W・S・アンダーソン。ミニのワンピースに身を包みアクロバティックなアクションを披露するミラがとにかくセクシー&キュート。
近未来。巨大企業アンブレラ・コーポレーションでは“ハイブ”と呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。しかし、研究中のウィルスが何者かによって施設内に散布されてしまう。ハイブを管理しているコンピュータは施設外への伝染を防ぐためハイブを完全閉鎖し外部との接触を遮断してしまう。内部調査のためハイブに送り込まれた特殊部隊は、ハイブの出入り口付近で倒れていたアリスを発見するが、彼女は記憶を失っていた。アリスを知る一同は彼女を帯同しハイブへ侵入するのだったが、そこには予想を超える光景が広がっていた……。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=234685

人気ゲームが映画化されたもので、ゲームの方も散々やり込めました。アクションのテンポの良さは、最後まで気が抜けることなく観ることができるでしょう。仲間がゾンビとなって襲ってくる恐怖と、それに立ち向かわなければならない複雑な心境は、ゲームではあまり表現されてなく、映画ならではの演出でよかったです。

|

« ネメシス/S.T.X | トップページ | バイオハザード II アポカリプス »

映画・は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネメシス/S.T.X | トップページ | バイオハザード II アポカリプス »