« ネバーエンディング・ストーリー第2章 | トップページ | カーズトゥーン メーターの世界つくり話 »

カーズ

☆☆☆☆

Photo 「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」のピクサー社がクルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。監督は「トイ・ストーリー2」以来6年ぶりとなるジョン・ラセター。主人公ライトニング・マックィーンの声はオーウェン・ウィルソンが担当、またハリウッドでも指折りのクルマ好きで知られるポール・ニューマンもメインキャラクターの一人、ドック・ハドソン役で登場。
そこは、クルマたちが人間と同じように生活している<クルマの世界>。ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックイーン。自己中心的な性格が玉にキズの彼は、レース会場への移動中にふとした事故から小さな田舎町“ラジエーター・スプリングス”に迷い込んでしまう。いまや地図からも消えてしまったその町には、オンボロ・レッカー車のメーターをはじめ、見るからに風変わりな住民たちばかり。思いがけずこの町に足止めをくらってしまい、早くレース会場に戻らねばと焦るマックイーン。しかし、のんびりとした時間が流れるこの町で、奇妙なクルマたちと一緒に過ごすうち、マックイーンの心にも少しずつ変化が見え始める。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=324138

ストーリー自体は『特に面白い』とまでは感じませんでしたが、無機質な車が親しみのわくキャラクターになっているのがとてもいいです。車をキャラクターにしたら、フツーはヘッドライトを目にしそうですが、フロントガラスに目があるというのが面白いです。

|

« ネバーエンディング・ストーリー第2章 | トップページ | カーズトゥーン メーターの世界つくり話 »

映画・か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネバーエンディング・ストーリー第2章 | トップページ | カーズトゥーン メーターの世界つくり話 »