« ナイト&デイ | トップページ | 恐怖の報酬(1953) »

ダンボ

☆☆☆

Photo サーカス団の象ジャンボが授かった赤ちゃん象のダンボは、耳が舟のように大きかった。だが、仲間の象たちや見物の悪童連はみんなダンボの大きな耳を馬鹿にしたので、堪りかねたジャンボはカッとなって思わず大暴れをしてしまう。ジャンボは鉄の牢屋に押しこめられ、ダンボはひとりぼっちになってしまう。
1歳8カ月の息子が、釘づけになって観ておりました。⇒今は2歳5カ月です。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14361

|

« ナイト&デイ | トップページ | 恐怖の報酬(1953) »

映画・た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナイト&デイ | トップページ | 恐怖の報酬(1953) »