« インセプション | トップページ | ダンボ »

ナイト&デイ

Photo_4カンザスから住まいのボストンへの帰路に発とうとしていたジューンは、空港でロイと名乗る男性とぶつかる。彼とは機内でも近くの席になり、そのハンサムな笑顔に胸をときめかせるジューン。しかし、彼女が化粧室に入った瞬間、ロイは機内に潜んでいた敵一味と大乱闘を繰り広げる。そして、何も知らず席に戻ってきたジューンにパイロットを殺したことを告げると、パニックに陥る彼女をあやしながら見事に飛行機を不時着させるのだった。それ以来、ジューンが危険な目に遭うたび、どこからともなく救出に現われるロイ。そんな中、ジューンは彼がカンザスの研究所から重要な試作品を盗んだとしてCIAに追われる身であると知らされる。それでも彼女は自分の身を守ってくれるロイと行動を共にし、世界各地で過激な局面を切り抜けつつ事の真相を追究していくのだが…。
トム・クルーズさんは、私にとって、それほど印象の良い俳優さんではありませんが、その反面、「トップ・ガン」「ミッション:インポッシブル」など、好きな出演作品は多いです。この映画も、そのひとつになってしまいましたね。主人公は、ハードなことを爽やかにこなす、シティーハンターの冴羽リョウのようです。もしかして、その影響を受けているのでしょうか?

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=336078

|

« インセプション | トップページ | ダンボ »

映画・な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インセプション | トップページ | ダンボ »