« パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 | トップページ | マイティ・ソー »

ライアンを探せ!

☆☆

Photo ニューヨーク動物園の人気者、ライオンのサムソンとその息子ライアン。動物園で唯一アフリカ生まれでワイルドなサムソンはみんなのヒーロー。一方、ライアンはライオンらしい吠え方ができず、野生育ちの父にコンプレックスを持っていた。そんなある日の夜、ライアンが何者かにさらわれ、朝には出航してしまう船へと運ばれてしまった。最愛の息子を救出するため、サムソンは個性豊かな仲間たちと動物園を脱出し、サムソンの行方を追うのだったが…。
フルCGのアニメーションが、とてもキレイな映像に仕上がっています。BGMも効果的で、映像やストーリーとよくマッチしています。この作品をキッカケに、多くの子供達が動物好きになってくれるといいですネ!カナリ大まかにくくれば、『ファインディング・ニモ』のような話なのかもしれません。 ⇒ 以前に、このように書いたのですが、今回、私の息子に観させたのは、彼が動物好きになったあとのことでした!

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325324

|

« パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 | トップページ | マイティ・ソー »

映画・ら行」カテゴリの記事

コメント

先日家族で見ました。
最近ほのぼの系ばかりで
刺激の少ない映画ばかり見てます。
最近見た中では(個人的には)
トランスポーターがよかったかな?
(スリリングで)
ザ・シューターは原作本の方が断然いい!

投稿: ARTS | 2008年2月14日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 | トップページ | マイティ・ソー »