« パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 | トップページ | エイリアン4 »

エイリアン3

☆☆☆

1992アチェロンから脱出した救命艇は突発事故により惑星フィオリーナ161へ不時着。ひとり生き残り労働矯正施設に収容されたリプリーは、その星が過酷な環境にある監獄星である事を知った。事故の原因を究明しようとするリプリー。実は救命艇内部にはエイリアンが潜んでおり、囚人の飼い犬の体を借りて新たな姿へと成長していたのだ。逃げ場もなく、武器すらない状況下でエイリアンとリプリーの最後の死闘が始まろうとしていた……。
犬が宿主となると、エイリアンも少し違うようですね。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2755

|

« パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 | トップページ | エイリアン4 »

映画・あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 | トップページ | エイリアン4 »