« とっておきの物語/みにくいあひるの子 | トップページ | ファンタジア 2000 »

ピノキオ

Photo_4コロディ原作の、人間の魂を妖精に入れてもらったあやつり人形のお話。主題歌はディズニーを代表する名曲“星に願いを”。“ピノキオみたいに鼻が伸びるわよ”とは嘘をついた子供を叱りつける母親の常套句であります。ずるい狐にダマされて流転の半生ピノキオ君。人形芝居一座に売り飛ばされたり、極楽島で遊び呆けているうちロバになっちゃったり、子供心にも過度の冒険心と怠惰は禁物なのだな、と恐怖心を覚えたものですが……。
絵本などでなじみの作品ですが、このディズニーの作品は初めて観ました。狐がだますシーンも愉快だし(観る分には)、クジラが暴れるシーンも1940年のアニメとは思えないクオリティでした。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=19326

|

« とっておきの物語/みにくいあひるの子 | トップページ | ファンタジア 2000 »

映画・は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とっておきの物語/みにくいあひるの子 | トップページ | ファンタジア 2000 »