« レッド プラネット | トップページ | ハウルの動く城 »

カールじいさんの空飛ぶ家

Photo_2 古いけれど手入れの行き届いた一軒家に暮らす老人カール・フレドリクセン。開発の波が押し寄せる中、頑なに家を守り抜いてきた。そこは、いまは亡き最愛の妻エリーとの素敵な思い出に満たされた、かけがえのない場所だった。しかし、ついにカールは家を立ち退き、施設に入らなければならなくなる。そして迎えた立ち退きの日の朝、なんとカールは無数の風船を使って家ごと大空へと舞いあがるのだった。それは、エリーと約束した伝説の場所“パラダイス・フォール”への大冒険の始まり。ところがその時、少年ラッセルが空飛ぶ家の玄関に。驚いたカールは渋々ながらもラッセルを招き入れ、一緒に旅をするハメになるのだが…。
いやぁ、楽しかった!しかも楽しいだけでなく、初っ端から涙腺を刺激されました。最初は字幕で観ましたが、今度は吹き替えでも観てみたいです。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=333261

|

« レッド プラネット | トップページ | ハウルの動く城 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レッド プラネット | トップページ | ハウルの動く城 »