« キングコング2(1986) | トップページ | ゴースト/ニューヨークの幻 »

キング・コング(2005)

☆☆

2005 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出す。そして、ついに幻の孤島“髑髏島(スカル・アイランド)”へと辿り着いた一行。カールはさっそく撮影を開始するが、やがてアンが原住民にさらわれてしまう。救出に向かったクルーたちだったが、彼らはそこで想像を絶する世界を目の当たりにするのだった…。
リメイクというと、映像を良くすることばかりを意識して、ストーリーなどが全く違うものになっている映画が多いですが、この作品は結構元の映画のストーリーを残していると思います。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321603

|

« キングコング2(1986) | トップページ | ゴースト/ニューヨークの幻 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キングコング2(1986) | トップページ | ゴースト/ニューヨークの幻 »