« スター・トレック (1979) | トップページ | ウォッチメン »

GOEMON

Goemon 1582年。天下統一目前の織田信長が明智光秀の謀反に遭い本能寺にて非業の死を遂げた。その悲報を受け、信長の右腕・豊臣秀吉はすぐさま光秀を討ってとり主君の無念を晴らすとともに、自ら天下統一を果たし、ここに豊臣の治世が始まった。しかし、それなりの平安は訪れたものの、格差は広がり、庶民の困窮ぶりはひどくなるばかり。そんな時、彗星のごとく現われた天下の大泥棒・石川五右衛門。金持ちだけを狙って盗みを働き、貧しき者に分け与える義賊行為で一躍庶民のヒーローに。ある夜、五右衛門が紀伊国屋文左衛門の屋敷からたまたま盗み出した南蛮製の箱。やがて五右衛門は、石田三成が配下の霧隠才蔵を使い、その箱の行方を血眼に追っていることを知るのだが…。
いやぁ…CGに頼り過ぎてる上に、アクションなどの動きが不自然で、CGの荒さを目立たなくするためか画面が暗いです。ストーリーもメチャメチャですが…それだけなら『まぁそういうのも映画ならアリかもね』とも思えるのですが、映像が好みじゃなくて、結果、全てを否定的に観てしまいました。キャスティングは豪華なんですけど…モッタイナイ!

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330507

|

« スター・トレック (1979) | トップページ | ウォッチメン »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スター・トレック (1979) | トップページ | ウォッチメン »