« 機動戦士ガンダム | トップページ | 機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 »

機動戦士ガンダム II 哀・戦士編

☆☆☆☆☆

Photo_2 否応なしに戦いに巻き込まれ、戦略のコマにされていく『ホワイトベース』とアムロたち少年兵。地球へ辿りつけば解放されると思っていたアムロたちだったが、そのまま地球連邦軍本部ジャブローへ向かうことになる。その航行中にもホワイトベースにはさまざまな人間が訪れ、戦い、そして去っていった。ブライトとの対立が元で艦を降りたアムロが出会った、敵の士官ランバ・ラル。少女ながら敵のスパイとしてホワイトベースに潜入し、少年兵のひとり・カイと心を通わせたミハル。そして、アムロ憧れの女性・マチルダとの短か過ぎる交流。仲間の死を経験し、敵の死に様を見、アムロたちは少しずつ人間として成長していく。さらに、一部のパイロットの能力に、ある異変が起き始め…。
なんか、こないだ観た時はもっと感激したと思ったんだけど…。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=147700

|

« 機動戦士ガンダム | トップページ | 機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 機動戦士ガンダム | トップページ | 機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 »