« ナイロビの蜂 | トップページ | プラネット・テラー in グラインドハウス »

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章

Photo 覇業目前のラオウの前に立ちはだかる、南斗最後の将の義勇軍。将の正体がユリアだと知り城に攻め入ったラオウは、ユリアを救いに来たケンシロウに最後の戦いを挑む。
『北斗の拳』を全5部で描いた第3弾。北斗の拳の中でも、イチバンの盛り上がりを見せるあたりです。ラオウの壮絶な生き様は、主人公ケンシロウよりも強烈に私の印象に残っています。本シリーズで唯一気になってしまうのは、以前のTV版の声の印象を壊さないよう配慮しているのか、声自体にはそれほど違和感を感じないものの、その反面、声優さんが演技しきれていない感じがしてしまったところでしょうか…。(4.0)

http://www.hokuto-no-ken.jp/

|

« ナイロビの蜂 | トップページ | プラネット・テラー in グラインドハウス »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナイロビの蜂 | トップページ | プラネット・テラー in グラインドハウス »