« デイ・アフター・トゥモロー | トップページ | 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章 »

ナイロビの蜂

Photo ケニアのナイロビで英国外務省一等書記官を務めるジャスティン。アフリカで精力的に救援活動をする彼の妻テッサは、ある日何者かに殺されてしまう。一般的な事件として処理しようとしていた警察に頼れず、ジャスティンは自ら調査を始めるが、彼の身にも危険が迫りつつあった。
いきなりテッサの死から始まり、物語はテッサが死に至るまでをジャスティンが追う形で進みます。サスペンスとしてのスリリングな展開もさることながら、愛する妻の死を追う悲しいドラマも泣けます。BGMがこれまた悲しいです。(3.7)

http://www.nairobi.jp/

|

« デイ・アフター・トゥモロー | トップページ | 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デイ・アフター・トゥモロー | トップページ | 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章 »