« ゴーストライダー | トップページ | 昭吉の湯 »

2007年9月30日 田子(伊豆)

☆☆
☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆

Point: [白崎]×1,[沖の浮島根]×1
透明透視: 8-14m
水温: 23.3℃
生物: ニセイガグリウミウシ,トゴットメバル,ウデフリツノザヤウミウシ,マダイ,ミノカサゴ(幼魚),サキシマミノウミウシ,ツマジロモンガラ,ミツボシクロスズメダイ,イガグリウミウシ,メジナ,ソラスズメダイ,トノサマダイ,ヒロウミウシ,ガンガゼカクレエビ,カザリイソギンチャクエビ,イサキ(群れ),タカベ(群れ),ブリ(群れ),ミチヨミノウミウシ,オルトマンワラエビ,カエルアンコウ,コマチコシオリエビ,キンギョハナダイ,アカエソ,サンゴイソギンチャク,オキナヒメジ,ニシキベラ
200709303012 出発前に調べた予報では、昼間は雨が上がるということでしたが、結局一日中降っていました。以前に初めて田子に来た時にENして、恐るべき透明度(ライトを照らしても自分の手が見えません!!)で黄金崎にポイント変更したという、私にとってはいわくつきの白崎での1本目。伊豆ではまず見られないエダサンゴが見事でした!晴れていれば、エダサンゴとソラスズメダイの群れときらきらの海の、奇麗な写真が撮れそ~!!2本目は地形も見事な沖の浮島根。やはりワイドレンズが欲しくなりました~。ようやく新しいストロボの使い方も理解してきて、キレイに照明が当たった写真が何枚か撮れました。しかし流れは意外とあり、みんな結構頑張っていました!!特に安全停止時に根頭から潜行ロープに摑まって少し浮上した途端!!少々腕力を必要とする程の強い流れにさらされました!!帰りは、教えて頂いた『昭吉の湯』という素晴らしい秘湯に寄りました。帰りは遅くなってしまったものの、久々のメンツに久々のショップで、充実した一日でした~。

http://whaleshark.cocolog-nifty.com/photos/20070930/index.html

|

« ゴーストライダー | トップページ | 昭吉の湯 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーストライダー | トップページ | 昭吉の湯 »