« 昭吉の湯 | トップページ | 蒼き狼 地果て海尽きるまで »

2006年7月2日 城ヶ崎(伊豆)

☆☆

☆☆☆☆☆☆

Point: [IOP]×2
透明透視: 5-10m
水温: 19.5℃
生物: カスザメ,ネコザメ,ミナミハコフグ(幼魚),ベニカエルアンコウ,コイボウミウシ,ショウジンガニ,トウメクモヒトデ,ネンブツダイ,ジボガウミウシ,リュウモンイロウミウシ,ヒメマダラウミウシ,コウイカ,ヨコシマエビ,サギリオトメウミウシ,セイテンビラメ,オオアカヒトデ,ウツボ(幼魚)
200607022iop012 1本目からカスザメ、ネコザメと、いい感じでした。サカタザメも狙えたようでしたが、残念ながら遇えませんでした。ランチは、IOPの感謝祭でジンギスカンが食べ放題でしたが、モノスゴイ行列であまり食べられませんでした…。2本目では岩の下に蠢く奇妙な触手に好奇心が出て、引っぱり出して写真を撮りました。後日調べてみると、クモヒトデという、ヒトデ綱の皆さんもよく知るヒトデとは網からして違うもので、棘皮動物門クモヒトデ綱の生物でした。ちょっとキモチワルイ奴です。

http://whaleshark.cocolog-nifty.com/photos/20060702/

|

« 昭吉の湯 | トップページ | 蒼き狼 地果て海尽きるまで »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昭吉の湯 | トップページ | 蒼き狼 地果て海尽きるまで »